2012年03月07日

宝物☆

カターレから自宅に封書が届き、開けてみたらこんな物が入っていました。
写真[1].JPG
開いてみると…
写真[2].JPG
2ページ目からは…
写真[1].JPG
何と計32ページ分も!

巡回サッカー教室を行った、氷見の海清保育園の子ども達からのメッセージブックでした。
32人の子ども達が絵付きのメッセージを書いてくれていました。
一人ひとりの想いが伝わってきて、何度も読み返すくらい嬉しかったです。
なかには「すきだよ黒ハート
と書いてくれている女の子もいて、ロマンティックが止まりません笑 (アラサーにしか伝わらないかな…)
早く誰かに見せたくて、ブログに載せちゃいました。
巡回サッカー教室は3回まで無料で開催できるんですが、海清保育園は県内トップの計10回申し込んでくれて、なおかつわざわざボクを指名してくれていました。
子ども達はみんないつもすごく喜んでくれていたし、たくさんパワーをもらえる場所だったので、行くのがいつも楽しみだったんですよね。
最後の10回目に僕は行けなくて、とても残念だったけれど。
ありがとうという気持ちを伝えたくて、小さな手で一生懸命メッセージを書いてくれてる子ども達を想像すると、胸が高鳴ります。
自分は大人になってから、誰かにありがとうの気持ちをこんなにも真っ直ぐに、一生懸命に伝えようとした事があるだろうか。
想いをを伝えたいという真っ直ぐな気持ちは、必ず人の心を打つものだということを、子ども達の手紙から教わりました。
たくさんの笑顔と素敵な宝物をくれて、本当にありがとう!

写真[1].JPG
僕も想いを伝えたくて一生懸命書いてみました。
ナイス絵心!



ジーズ富山FC 公式ホームページ
ジーズフットボールコミュニティ
http://area-5star.com/gs/index.html


posted by 長谷川太一 at 22:09| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。